"森田一也"そのうち全英泣かします(´・Д・)」

2017年PERFECTプロダーツプレイヤー。目標はリア充投稿。

疲れて来てる事にヒントがあると思うんですよ

どうもエース森田です。

昨日も結局5時間ほど投げてしまい、段々投げれなくなってきました。


最後は身体を動かしながらでも、ブルパしたりカバーしてましたが、クリケットのトリプルはダメでしたね^^;


でもこの身体動かしながら投げないといけなくなる身体の使い方が元々まずかったんじゃないかと視点を変えて考えてみました。

今まで疲れなかった部分が疲れてるって事は今までと違う事をしてるって事や、と。

その部分は身体が動いても狙い通りに投げる時に必要な部分で、本来使うべきところじゃない。

本来使うべき筋肉で大まかに狙い、今使ってる部分でピンポイントでここ一番狙っていく。

そんなひとつの引き出しを作り出せたんじゃないかと思ってます。

とはいえ、ほんとに肩がパンパンなってきたのでこの状態でも入れれるように別の部分を使って投げれるようにするのが今後の課題。

「楽にダーツを飛ばす」

この大前提をもう一度思い出して練習しよう。

今日はリーグやから、この無理やり入れ込むフォームは試合でも通用するのか、試してきます^ ^

グラッチェ

手応えと手応え

どうもエース森田です。

昨日は多分初心者みたいな投げ方してました笑

なんか力が入らないから身体ごとターゲットにぶつける事でしか投げれない感覚。

それほどまでに身体を追い込めた(良いのか分からん笑)

それでもブルパを出せた、クリケット6以上も何度か出た。

形を気にして投げてましたが、最後は入れたもん勝ち。

とはいえ確率の高いフォームがある事も事実。

多分身体の反応に任せてとにかく今の状態でターゲットに投げ込む全力が昨日の崩れた投げ方だったのだと。

昨日ほどのコンディションであれだけ投げれたら・・・

楽しみと手応えはありますが、これでフォームそのものを崩してしまってたら・・・北九州見送るかもです。笑


今までコンディションに関わらず理想のフォームに戻す事ばかり考えてましたが、昨日は逆。

今のコンディションでどれだけ入るか?フォームは勝手に身体の反応にお任せ状態。

意外と入るもんやなー、という手応えと軸となるフォームがもっと確立されれば・・・

やっぱ手応えしかないです。

これしきで疲れるとはだらしない。

とはいえ、PERFECT横浜、京橋グランプリ、その後も夜中まで投げて昨日も7時間投げてた訳なので、まぁ今日は・・・投げるに決まってますよね笑

下手くそに休んでる暇なんかないですからね^ ^

これでフォームを崩してたら、それが今の僕のレベル。

今回の手応えは、それを知るビッグチャンスやと思いますねー!

グラッチェ

狙い方を変えてみた

どうもエース森田です。

PERFECT直前から少し狙い方を変えた話。

3日前に水曜リーグのリーグ戦で実は全く入らなかったんですね笑

スタッツで言うと80の2.5くらい(゚o゚;;

Aフラありませんやん!!!

って今思いましたが。

その時の狙い方というか投げてる時のイメージは、

試合前だしフォームだけ考えて投げてみよう。

というか相手には悪いですが、負ける相手ではないと思って投げてました、すいませんm(__)m

相手と勝負というより普通に投げればチャンスすら回ってこないくらいの勝ち方が出来るだろうから、勝ち負けは二の次で自分の形で投げてみよう。

と思いましたが上記の結果・・・

負けた事よりその後2日は原因追求に努めました。

そこで色んな意識を変えてみた結果、これかな?!と感じた狙い方がこんな感じ↓

"俺が狙えと命令を下したんだから、後は身体が勝手に反応しろ!"

って感じです笑

"今までこのフォームで投げれば自ずと狙いの場所に飛ぶ"と思い、まるで機械を目指して投げてました。

こうプログラムを組めば自ずと結果は導かれるはずだ、と。


ところがそうならない時、どうしたらいい?と色々考えた結果、最終的には「結果のみ考えてあとは身体が勝手に反応するはず」という考え。


1発目は20トリプルの左下のワンビットを狙い、次はフライトの先端や空いたワンビットでも空いてたらそこを狙う。

とにかく的を小さく小さくピンポイントで狙い、あとは身体なんとかしろ!ってかんじ。

肘が下がるとか全て身体の反応にお任せ状態です。

そんな感じでPERFECT開幕戦のロビン初戦の1RにTON80スタートである程度の確信を持って投げれました。

上がりがイマイチでスタッツは低かったですけどね^^;

だからこそ練習ではより形にこだわり「こう投げればここに行く感覚」をより養っていけばベースは上がって行くんじゃないかと思ってます。

この意識で勝負どころでしっかり投げれるプレイヤーに近付けるのではないかと思います。

しばらくは全て勝負どころのイメージで投げ続けて身体に染み込ませてみます。

こう投げればこうなる

から

俺が狙えと言ってんだからあとは身体よ勝手に反応しろ

へと変えてみました。

って話でした。

PERFECT北九州まで2週間、次はさらに上に行ったります!

グラッチェ^ ^

京橋グランプリの結果

どうもエース森田です。

京橋グランプリ、ロビン落ちしました(゚o゚;;

初戦は同じPERFECTプロの渡邊君。

1発目のゼロワンは誰とやっても勝てないくらいブルが入らなかったのですが、次のクリケットで巻き返して3レグ目・・・

カットしてもプッシュがとりあえずトリプルに投げ込めず捲られて負けてしまいましたm(__)m


次はJAPANの近藤拓也さん。

あまりプレイヤーの名前を知らない僕が知ってる程有名な方(名前聞いた事ある=だいたい強い説)

最初の01は残り78を迷った挙句、ブル上がりを選択して最後のブルを外すミス・・・

ダブルアウトすりゃ良かったと後悔ですが、ソフトダーツの基本なブル。

それありきのダブルアウト。

だからPERFECTでも勝てんのや!と自分に怒りを覚えました^^;

次はスト勝ちしましたが、1-2でロビン落ち。

最初の01以外は120の5は切ってませんでしたから、打ててないわけでもないし、勝負どころで決めきれなかった紙一重の結果なのかな、と。

削りよりスタッツより、勝つ為に必要な事を痛いくらい学べた一日でした。

今までなら成す術なく負けてた相手だと思いますし。

PERFECTはあんなやつでもロビン抜けれるんやな。と思われるのも不愉快だし、地域のトーナメントも結果にこだわって投げていきましょうぜ!

良い一日でした^ ^

眠かったけど。

でもそのあと3時間みっちり投げ込んで、さすがに肩がパンパンです。

ここからさらに追い込んで次の景色が見えると信じて今日も練習ですね!笑

グラッチェ

写真は開幕戦終わりに六本木でどこもご飯屋さんが満席でしゃーなしで入ったつけ麺屋。

美味かったから結果オーライ笑

開幕戦から一夜明けて

どうもエース森田です。

昨日は開幕戦のロビンを1位通過でスタート出来ましたが、二回戦で負けました。

終わってみれば力負けでしたが、それ以上に自分のダーツが出来なかった。

させてもらえなかった、という方が正しいかな。

逆に相手にされたダーツはいつも自分がやってるダーツとそこまで変わらない。

そんな印象。

やって来た事は間違いではなかったし、やれる自信が少し確信に変わりました。

今後さらに上を目指せるし、目指せてる実感が出ました。

明確に変えた事とか色々ありましたが、今回は結果報告までという事で^^;

今日は京橋グランプリなので、関西の強豪ばかりがMAXフライトに出場してますが、ここでもしっかり結果を残したいと思います。

また書きますねー^ ^

グラッチェ

いよいよ

どうもエース森田です。

明日いよいよ開幕戦ですね。

プロになって1年経ってないですが、自身2年目のシーズン。

昨年途中にプロ資格を取得したので、開幕戦は初参戦です。

昨年より上手く強くなった自信はあります。

その自信を確信に変えるためには、結果しかありません。

一本でも少なく、1ビットでもターゲットに近付ける事。

その積み重ねのみだと思いますので、明日はこの2年間で積み上げたものといっても微々たるものですが、全部ぶっ放して来ます!

良い報告出来るように、途中経過をお見せ出来るよう中継台まで勝ち残ります!

ビッグラウンド2017年バージョン決めて来ます(^-^)/

グラッチェ

PERFECT横浜のロビン表出ました

どうもエース森田です。

開幕戦、こんな感じでスタート。

相手が誰であっても、

01は一本でも少なく上がる
クリケットは相手より打つ

それ以上でも以下でもないです。

そのために何が出来るか?

残り3日、少しでも上手くなるために練習します^ ^

グラッチェ