読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

"森田一也"そのうち全英泣かします(´・Д・)」

2017年PERFECTプロダーツプレイヤー。目標はリア充投稿。

PERFECT北九州大会

パーフェクト

どうも森田です。

昨日は本当に情けない!

あれじゃ勝てないよな。

と自己嫌悪しまくりです。

そんな事しても上手くならないのは分かってるのでしっかり反省します。

何が悪かったって、上がりですよね。

削りはほぼ4Rで上がり目出る数字。

そこからアレンジして上がり目を出して、なんですがアレンジミスをするし、アレンジしてとなりのダブルやアウトボード。

特に練習してきた20ダブル。

実戦で入れてなんぼや、と思い残しまくりましたがことごとく外す。

外すから余計力が入る。

こんな悪循環で出たスタッツは30以上が一つもないスタッツ。

4戦全勝でしたが、3レグ目は全てチョイスでゼロワンを選ばれる始末。

これ、後攻でもこいつにゼロワンなら勝てると思われてる証拠ですから。

本当に情けない。

ロビンで一つだけコークで負けてクリケットをチョイスしたら確か5点近く打ってました。

なんでやろ?

上がり目を意識し過ぎてるのかな。

まるで去年のここ一番外す時と同じ感覚で進歩が全くない。

削りが上手くなった分勝てましたけど、これ以上は勝てないですよね。

前回の決勝トーナメントでもそういえば、ほとんどクリケットで勝ってました。

普段もそうです。

クリケットレーティングは保てるから、そんでちゃんと入るから気付かなかった部分。

気付いてたもののトリプル入るからダブルも入るやろ、と楽観視して見ぬふりしてた部分。


練習は嘘付きませんね^^;

練習量は自信ありますが、まるで
「今のお前の練習じゃ、削れても勝てないですよ」
と言われてるようです。


勝てない練習は練習じゃない。

もっともっとストイックに、もっともっと勝つ事にこだわって、この日を忘れずリスタートしていきます。


次は東京飛ばしてPERFECT広島の予定です。

来週は大阪マスターズもありますし、試金石にはもってこいの場所。

出るからには経験なんて言葉で濁す事なく優勝狙って練習しておきます。

1週間あれば上手くなれる。

そう言う練習をしていきましょう!

グラッチェ(^-^)/


写真は現在のランキング、そして会場近くの世界最速バッティングセンターです。笑

小倉着きました^ ^

どうも森田です!

PERFECT北九州の開催地に着きました^ ^

前回のPERFECT開幕戦が終わってから、身体の変なとこが筋肉痛になったり、フォームが崩れたり、バレルで迷走したり、僕の課題が目に見えて浮き彫りになりました。

結果はいつも何かしらのサインだと捉えて、できるだけ純度100%で受け入れる事を一番に考えてました。

今日は調子が悪かった、で済ませるとかは僕の中ではナンセンスです。

疲れてるんちゃうか?と言われ、ほな休もかな。
これもナンセンス。

疲れて来たなら、どこの部分が疲れて来てるのか?
結果が悪かったら、どこが悪かったのか?


これらを一切見逃さずに改善しようと思えば、まずは結果を純度100%で受け入れる事からスタートなのかな?と思い、開幕戦以上の成績を絶対に出してやるって気持ちでやって来ました。


これを毎回繰り返したら絶対に上手くなると信じてます。

気持ちの部分を文章にするのは、心の中の曖昧な部分を洗い出すためでもあり、心の中の漠然としたイメージをより明確にするためでもある。

まだまだ気持ちを文章になんて表し切れませんが、表し切れなかった部分は、今日の結果で補いたいと思います^ ^


絶対にやったります!

出来たら中継台まで残って僕のビッグラウンド北九州バージョンを披露します( ̄▽ ̄)

今日も右ポケットに忍ばせてますので、ね。笑

グラッチェ

昨日の敵は今日の友

どうも森田です。

この前のバレル問題は解決したっぽいです笑

直感的に変え、飛びが良くなったけど自分で制御出来てない状態から、色々と試行錯誤してやっと制御出来るようになりました笑

レーティングが丸々1下がって、丸々1上がりました。笑

気にしてないにしてもバロメーターにはしてますから、下がったら気分悪いし上がれば多少は気分良いですし笑

でもSAになってからは上がり幅は少しずつだったのですが、1日で丸々上がった事は今まで無かった事なのでまたレベルアップ出来たんじゃないかと思います^ ^


とはいえ実は丸々1下がった日は、バレルを戻そうかって選択肢を選ぼうとしてました^^;

でもその選択肢は腑に落ちず色んな投げ方をして、もう一度基本に立ち返り、違和感の正体を徹底的に追求していくと、見えてくるものがありました。


それこそこの前の新たな敵が僕の課題を浮き彫りにしてくれてました。


もしバレルを戻してたら、この課題はうやむやになってた気がします。

なんせ以前はミスをカバーしてくれるバレルなので。

一方の新しいバレルは、ミスが顕著に現れる。

だからこそしっかり投げれればより入る。

どちらを選ぶかって考えた時、どう考えても今より上を目指すためには後者でしょ!

と思い今に至りました。

本当に良かったかどうか、明日のPERFECTの結果で全て反映されます。

楽しみです。

不安もありますが楽しみの方が大きいです!

やれるだけやります(^-^)/

やったりまっせ!

グラッチェ


またまたパーフェクトトライ失敗。。。笑

新しい敵

どうも森田です。

いやー入らない入らない笑

飛びは悪くないのに入らない。

と思って段々飛びも悪くなって来ました^^;

リーグでも01ダブルスで全く入らないかと思えばフリーズではサクッと終わらせたり。

クリケットで5点以上打ったかと思えば01でワンブル連発。


バレル変えて飛びが良くなって、自分でその飛びを制御出来てない感じです。

直線的に狙うと力が入るし、以前のロペス3よりは直線的に狙わなければいけない。

っていう微妙な感覚のズレがそのままビットのズレになってしまってる。。。

これを微調整するか、バレルを戻すか。

北九州を前に新しい敵が現れてしまいましたーm(__)m

困った困った。


写真は如実に現れたクリケットの平均値・・・

PDLマスターズ

どうもエース森田です。

昨日はPDLのマスターズにギリギリのギリギリで残りまして、参加して来ました。

場所はLOCOLOCOさん。

16人のシングルエリミネーション5regのトーナメント。

簡単に言うと負けたら終わりってやつですね。


初戦は3-1で勝ち。

01が酷かった・・・

ベスト8では3-0のスト勝ち。

4連続ハットでブルパーフェクトトライだったんですが失敗・・・しかし次のラウンドで上がって、クリケットもブレイク2回でスト勝ちでした。


準決勝ではJAPANの松永さん。

出だしにミスって15.16で打ち合ったのですが最後に力尽き敗退。

3位決定戦で磯和くんと対戦しましたが、01で2本外しで67残りで待ってたところブルパーフェクトをきっちり喰らいクリケットも最後の最後で捲られて結局4位。


準決勝や3位決定戦で当たった2人とはまだまだ圧倒的な地力の差を見せられてしまいました。

そして何より僕が相手だと伸び伸び投げてたよな笑

これからはプレッシャーが無ければパーフェクトしてくる選手に勝って行くためには、こちらもその実力を付けなきゃいけないです。


たまに出るパーフェクトではなく、何も無ければ出るパーフェクト。

この差がこの結果でしたね。

さらにベースの底上げ。

今回の結果で大阪の各ブロックの上位者が集まる大阪マスターズにも選出されたので、そちらもやったるで!

それよりまずは残り5日、PERFECT北九州もしっかり結果残せるように練習していこう!

グラッチェ

裏技

どうもエース森田です。

先日買ったバレルがどうしてもどうしても引っかかるので、またまた裏技を使って来ました。笑

前回は使用済みバレルを試合前に借りるって裏技でしたが、今回は買った店に行ってほぼ新品の僕のバレルと試投用バレルを交換してもらうという裏技。笑


店からしても試投用バレルが新品になるのなら断る理由がないですよね^ ^

ちょっと新品勿体無いなぁと思いましたが、別にバレルコレクターしてるわけでもなく、試合で入ればなんでも良いわけですし、お金出して良いバレルを手に入れるのはプロとしてケチっちゃダメなところだと思ってます。

むしろ数年もの歳月をかけて新品より使える状態にしてくれてから僕の手に回って来たわけですから。

僕が投げ込んで馴染ませる時間を短縮してくれたものって考えるととてもお買い得だなーと思い試投用バレルを使うことになりました笑

そんな奴見た事ないでしょ笑

自分に合ったバレルって何か分かりませんが、カットのキツイバレルは引っかかり過ぎて投げにくいという事がわかりました^^;

これを機に自分に合ったバレルをもっと試行錯誤していきます^ ^

グラッチェ

身体のヒントを基に

どうもエース森田です。

ここ数日、筋肉がかなりパンパンで身体を動かさないとダーツが届きませんでした。

その理由を色々と試してたら、やっとそれらしい原因が分かりました。


理屈でいうと

狙う意識が先行し過ぎると身体が突っ込む

身体が突っ込むと肘が下がる(太郎さんとの4レグ目の01とかまさにこれ)

肘が下がるから矢の角度が下がる

下がった角度を矢速で調整する

テイクバック後なので腕の振りのみで矢速を上げる

必要以上に腕の力を使うからフォローが崩れる


これが自分の中のねじ込む大まかな理屈。

特にテイクバックが終わってから腕の力のみでいつも以上の矢速を持って調整してるもんやから、そりゃ腕も疲れるよなって話です。


特にPERFECTの時なんてフォームなんかどーでも良くて入れるか入れないかだから無理やり入れまくってました。

その反動でフォームの崩れなどがあったんだろうなぁと。

その兆候が決勝トーナメントが進むにつれ、より大きくなってきて、自分の中でブレに繋がってたんだな、と。


というのが色んな投げ方をして分かったので、それを昨日は1時間ほど修正。

でもリーグもあったので、修正し切れず。

また修正するために投げ込みたかったですが、リーグメンバーも投げるだろうし、僕自身も崩れたフォームで投げた反動で疲労した肩肘を少しでもニュートラルに戻したかったので、昨日はリーグ終わってすぐに帰宅。


今日から1週間ほどは調整期間。

これが上手くいけばさらにレベルアップしてPERFECT北九州に向かえそうです^ ^


先ほどエントリー済ませました。

10日もあれば、いける確信がありますから。


グラッチェ