"森田一也"そのうち全英泣かします(´・Д・)」

2017年PERFECTプロダーツプレイヤー。目標はリア充投稿。

不言実行

どうも森田です。

最近ターゲットに対して、ピンポイントで狙わないといけない気持ちと、トリプルでも58ビットあるんやから漠然と投げればええやん、って気持ちと。

どっちでも入ればそれで良いんですが、入らないから狙い方をどう決めようか。と悩んでしまう。

あ、悩んでるっていうのは嘘かな。

漠然と投げた方が入る場合と、ビットで狙う方が入る場合とあるから決め兼ねてる。

他に自分はこんな感じで狙ってますよーって人いたら、ぷちょへんざ・・・教えてくださいm(__)m


ただ上記2点は今のところ自身のコンディションとかにも左右されてるのかなぁ?と感じます。

狙い過ぎると身体は硬直するので周辺視野で漠然と見るのが正解!と思ってたんですけどねぇ^^;

一概にそうじゃない、と。

むしろ硬直させる事で安定させてやれくらいに思う事もあったり、試行錯誤なうです。

2つのパターンのイメージはこんな感じ。

ターゲットのセンター1ビット狙う→キャッチ的な感じでターゲット内に収める。

ターゲットを含むシングルをBullに見立てて確率論でターゲット内に収める。

ほんとどっちでも大して成果は変わらないんですが、日によって入る日入らない日の割合は確かに変わります。

それに一貫して、外れるときはやはり重心がリリースの時ズレてる^^;

だから早い話、重心を意識して、飛ばすイメージがカチッとハマれば・・・横浜いけると思います。

でもダーツは口でやるもんちゃうから、不言実行。

とかいいながら言うてもうてるか笑

そんなんどっちでもええ、やるだけやで!

グラッチェ(^-^)/


PS.ロビン出ました^ ^

いつでも1200点出るよ

どうも森田です。

昨日は某有名プレイヤーが大阪に遊びに来てたので、一緒に練習させて頂きました。

僕は遅れて参加して、リーグの為途中解散だったのですがいきなり目にしたのはカウントアップのブルパ。

いつでも1200点出せるよ笑
毎月カウントアップランキング出てるの、指押しじゃないからね笑

と。


いやいや疑ってないですけどこれが1200点か・・・

1100点台は何度かありますが1200点はまだない。

その一本や二本の差って大きい。

どう大きいかって、僕のMAXが某プレイヤーの平均値。

それだけの事です。

その証拠にメドレーなんかやってるとレグは取れる。

でもトータルで負け越してしまうんですよね。

譲二君の時もそうでしたが。

だからこそ、当たり前をより当たり前に。

トリプルを、より内に。
ブルも、インナーに。

ターゲットの中のターゲットを決めて練習する事が近道かなと。

確かに投げミスでもブルはそれなりに入ります。

だからゼロワンは滅多な事ではグダらないけど、パーフェクトを出す確率がまだまだ低い。

701のファットブルならミスは2本以内。

アレンジ含めて5本で全て纏めたいのが本音です。

その為にはターゲットの中のターゲット。

これを意識して練習しようと思います。

今日、PERFECT横浜のロビン出ますがまたアップしますね^ ^


グラッチェ

変化って怖い

どうも森田です。

10キロ増えて10キロ減って10キロ増えました。

約1年半の間で、です^^;

ダーツ始めて1年目は



その約8ヶ月後


そして現在



どれが何キロ増えた写真か、説明入りませんね笑

どうでも良いビフォーアフターでした。


本日はPDLなんですが、それまで少しですが関東の某有名プレイヤーと練習する予定です。

いつか誰かのブログに関西の有名プレイヤーと練習します!とドヤ顔でアップされるように練習します^ ^


グラッチェ

PERFECT優勝者の練習方法

どうも森田です。

昨日は守田さんに呼ばれてgladに行ってきました。

数日前に「6日空いてたら17時にglad来て」
とLineが来て、行ってきました笑


練習会か何かするんかな?と思ってたら焼肉パーティーでした^ ^

そこで見覚えある顔がいるなぁと思ったら先日のPERFECT福島で優勝した西谷譲二君。


※写真は一枚も撮ってなかったからさとみんからパクりました笑

会場で顔を合わす程度でしたが、がっつり話したのは今回が初めてです。

そこでハウスやら譲二君のチャレンジマッチやらをして、僕は僕で他のJAPANプロと練習して終電も近くなり皆さんが帰った頃から、譲二君と練習。

PERFECTモードでやったのですが、先行キープしてどこかでブレイクされて負ける。

レグは取るけど勝てない。

まず平均値が違う。
上がりはミスらない。

この辺りの精度の違いでまくられてしまう^^;

クリケットで5マーク以下を出すと走られる。
ゼロワンで一度上がりをミスるとブレイクされる。

そんな感じでした。

あーここら辺の差やな、俺が勝てないのは。

と感じました。


どんな練習してんのか色々話してましたが

お互いに共通してたのは「飽きない練習をする」って事でした。

ただ唯一違うかったのは譲二君いわく

「ダブル」で上がってばっかりやったら飽きて来るから「インナー」で上がる練習してます。

との事。

残り150をブラックで上がったりする練習とか。

僕はダブルで上がる事にそもそも飽きない。

必要性が分かってるしそれで負けた事があるからこそ、いくらでも飽きずに練習出来る。

でも譲二君は飽きるからより難易度の高い練習をしてる。

ダブルよりトリプルより小さなターゲットを練習してるんやから、クリケットもゼロワンも楽に削れて楽に上がれるんやなぁ、と。


とはいえ

じゃあ僕もインナートライの練習を・・・というのは早計で、まずは飽きるまでダブルの練習を。

いつでも入るから飽きてきた。

と思えるようになるまで練習する。

ここは自分の感情で一番嘘つけない部分なので感覚的にそのレベルにいけるまでやってやろうと思いました。


そう思う事で「上がれた」や「外れた」の先の領域にたどり着けるんちゃうかな?とかんじました。


そんな彼なのでゼロワンで何度もインナーで上がられて負けました。

僕がダブルを外し、譲二君はインナーで上がる。

スタッツ以上の差はここら辺で痛感させられました。

彼は練習、僕は必死のパッチ^^;

まずはPERFECTでの成績で追い越す事で再チャレンジしたいと思います。

また来週パシフィコで(^-^)/

グラッチェ

イメチェン

どうも森田です。

昨日ちょっとした遊び心から、バレルを改造しちゃいました。

とはいえスペックは変わらないです。

ビフォー
というか元々の僕のダーツ


アフター


違い、わかりますよね?



漆黒のダーツに変身です笑


ただの遊び心です。

特に意味はありません。

少し暗めのダーツバーで地面に落とした時、おそらく見つけづらいかと思います。

見つけづらくなった以外の変化はありません。


グルーピングした時に矢が見えにくいというのはメリットかな?

でもそんなメリットは余裕で後付けです笑


遊び心もたまには良いかなー?と思って。

タングステンの性質って面白い。

以上です、グラッチェ(^-^)

PERFECT参戦予定

どうも森田です。
あくまで予定ですが、以下のPERFECTは参戦します。


5月13日 PERFECT横浜

6月4日 PERFECT名古屋

6月11日 PERFECT神戸

7月29日 PERFECT横浜

8月26日 PERFECT京都

10月1日 PERFECT神戸

11月11日 PERFECT横浜

12月9日 PERFECT千葉


あとは沖縄か新潟かな、出るとしたら。
だいたい月一回ペースで出る事になりますので、一戦必勝で闘いたいと思います。

また随時更新しますので宜しくお願い致しますm(__)m

ダーツに仕事をさせるという事

どうも森田です。

ハードダーツを投げてから、ダーツに仕事をさせる事を意識して、漠然とした感覚の中で試行錯誤してました。

「言葉に出来てやっと本物」

感覚を冷凍保存していつでも解凍出来なきゃ一過性のもので終わってしまうというのが僕の考え。

"何も考えず無心で投げる"

この考えは僕の練習の中ではご法度です。

何を考えどう考えた時、ダーツはどうなるのか?

色々と考えました。

矢角?
スタンス?
重心?
セットアップ?
テイクバック?

いやいや全部やろ?

そんな感じでめでたくレーティングだけ下がっていく日々でしたがやっと言葉に出来ました。

イメージを少しばかり具現化出来た。

その結果「この感じこの感じ」というものがグッと増えてきました。

それが
「重心を運ぶ」という事です。

ダーツを「矢」として捉えるのではなくて、バレルの重心を放り投げる。

そうする事でフライトはフライトの仕事をするようになる。

フライトの仕事ってダーツ全体を安定させる事。

そして重心を放り投げる感覚で投げるためには、まず重心を感じなきゃいけない。

今までのすっぽ抜けや引っかかり、ほとんどが重心のズレから来るもんやったんちゃうかな?と気付きました。

・グリップが決まらへんなぁ
・放つ位置を手前にしよかな
・もっと前で放そかなぁ

そんなん全部重心をそこに投げる意識で全部クリア出来ました。


とはいえ、答えが分かった途端に不思議と下降の一途を辿るのが人間。笑

なので今回はあくまで飛ばし方の話。

次は狙い方。

どう狙うのがしっくりくるのか。

何パターンか持ってたらいいのか。

なんせ今は狙い方まで意識する余裕はないのでまずは今のダーツの放ち方。

重心を運ぶをマスターしてダーツに仕事をどんどんアウトソーシングしていこうと思います。

重心を運んであとは宜しく。

そんな感じで今は投げます。

グラッチェ