"森田一也"そのうち全英泣かします(´・Д・)」

2017年PERFECTプロダーツプレイヤー。目標はリア充投稿。

結果は最悪、でも満足な理由。

どうもエース森田です。

 

昨日もそうだったんですが、自身の手応えは最悪。

 

ただここが経験値なのか、以前に比べてあの手この手でカバーしてるんですね。

 

だから、楽に出来るはずのレベルのパフォーマンスがいっぱいいっぱいの感覚。

 

BED外しの5マークなのか、3本中1本が偶然入った5マークなのか。

 

そんな感じです。

 

今まで何度もこの感覚を経験して、足止めを食らってました。

 

ところが・・・

 

今回はそれが1日で修正出来ました。

 

心の中で

「どうせ下半身でしょ」

 

といつも崩れるのは下半身なので、大げさに修正すると、いとも簡単に修正出来たのです。

 

今まで何度も足止めをくらって、その度にイラついてがむしゃらに投げてた時期があったんですが、そこを難なくクリア。

 

欲を言えば、リーグ中に気づけって話なんですが笑

 

しかし、すぐさま気付けた事と直せた事。

 

ここに勝る喜びと充実感はありません。

 

僕の場合、下半身=左足。

 

いくら右足を固定して壁を作ろうとも、左半身が数ミリ単位でスウェイするだけでグルーピングが極端に悪化します。

 

その状態を見たら

 

「どうせ下半身でしょ」

 

と修正。

 

果たして本当に修正出来たのか?

は、明日のリーグで証明されます。

 

明日が楽しみです。

 

グラッチェ