"森田一也"そのうち全英泣かします(´・Д・)」

2017年PERFECTプロダーツプレイヤーです。目標はリア充投稿。

絶対に肘がブレる事はありません

どうもエース森田です。

 

最近の課題は"動く事"で、とはいえ身体を動かしてダーツを放つわけだから動くの当たり前じゃん!っていう矛盾と矛盾の間のちょうどいい場所をひたすら探してました。

 

f:id:kaz_ace:20160704112425p:image

 

下半身が原因で動く事もあれば、リリースが原因で動く事もありました。

 

だんだん下半身が安定してきて、課題が上半身に寄ってきた気もします。

 

そこでリリース=腕のブレをどう修正しようか?

はたまた他の方はどう修正してるのか?

 

って考えたり見たりしてましたが、人の身体の仕組み上、実は肘って一定方向にしか曲がらないので、肘を真っ直ぐ伸ばすとかは意識せずとも身体の仕組み上100%真っ直ぐ伸びます。

 

それでもブレる時って、だいたい肩甲骨でした。

 

肩甲骨を固定する。

 

でも固定すると力が入る。

 

この二つの矛盾と矛盾のちょうど良い場所ってないかな?と考えた時、0.2秒で答えが出てきました。

 

野球で散々会得した「ゼロポジション」

 

やっと野球の経験が活きたなぁと自己満足した1日でした笑

 

その甲斐あってか、グルーピング、スタッツともに良くなった気がします。

 

この感じで投げ込みして、パーフェクト京都に備えたいです。

 

その前に今日はPDLマスターズ。

 

当たり前に勝つ。

 

全力で優勝してきます。

 

グラッチェ