"森田一也"そのうち全英泣かします(´・Д・)」

2017年PERFECTプロダーツプレイヤー。目標はリア充投稿。

ギリギリ乗ってました

どうもエース森田です。

 

パーフェクト京都終わってから

 

日曜と祝日の2日使ってRT15にしようって目標をとりあえず達成しました。

 

 f:id:kaz_ace:20160719144700j:image

 

ずっと自分の感覚に対して敏感に気を張って練習してたので、この2日はとにかくゲーム感覚でレーティングっていう数値と闘いながらダーツを打ってました。

 

そこで気付いた事は、レーティングと闘う事って究極の自分との闘いやんって事。

 

特に対戦相手もAA以上にしかほとんど申し込まなかったし(向こうからの申し込みはRTに関わらず全て受け入れました)平場で投げるより全然ハイレベルな打ち合いが出来たりしました。

 

JAPAN北海道に出るプロの方なのかなーって思うのですがセパブルで01やってたので、僕もセパブルで応戦してみたり(一応パーフェクトだし)なんか楽しかった休日でした。

 

気付けば2日で10時間、ダラダラではなく集中した時間だったから価値があったと感じます。

 

ダーツバーだとそういうとこではやはり遊びの部分が出てしまいます。

 

誰とも喋らず黙々とダーツと向き合う時間。

 

ゲーム感覚で始めた事とはいえ、大きな感触を得られました。

 

定期的にやるのとありだなと。

 

ともあれ次はSA目指して頑張ります。