読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

"森田一也"そのうち全英泣かします(´・Д・)」

2017年PERFECTプロダーツプレイヤー。目標はリア充投稿。

メンタルはお化けみたいなもん

どうもエース森田です。

 

僕は霊感とかないんですが、肝試しとかめっちゃ怖いです笑

 

イキって楽勝やん、とか言いながら内心ビビってます。笑

 

お化けって別にいないと思ってるんですが、実際怖がったり

悪い事が起きたら

「もしかしたらこの前の霊が憑いてるんちゃうか」

とか思ったりしませんか?

 

メンタルってそういうもんだと思ってます。

 

確かに練習で出来る事が試合で出来ない事もあるでしょうけど、逆にそれって練習でも出来ない事でもあるよなっていつも思います。

 

試合で出来るように練習してますか?っていつも自問自答して練習してます。

 

試合をイメージして練習してます。

常に見られてる事をイメージして練習してます。

1000点近くなったらわざと「1000点チャレンジ始めるぜ」って声かけてます笑

 

これは自慢したいからじゃなく、ここで外したらメンタルだとか言われるんだろうなって事やここで決めたらカッコいいよなとか、色んな事をイメージしながらどのようなイメージが一番練習に近いかを測ってます。

 

試合ではそんな考えがどうしても交錯するので。

 

考えるなって言うのは、人間に脳みそがある以上不可能だと思ってます。

 

だから、ここを意識すればいい結果が出る(腕は無意識に振れる)

 

僕の場合は、左足を意識して、右側を無意識状態を作ります。

 

そんな感じで結局メンタルはお化けみたいなもんで、出来ない理由をメンタルのせいにしたり、されたりしてるだけなんじゃないかなといつも思ってます。

 

本当はメンタルってあるのかも知れませんが、少なくともメンタルが弱いと言う人はいても「こうすればメンタルが強くなる」って具体的な練習方法や上達方法を教えてくれた人は、かつて1人もいませんでした。

 

ですから、別に形のないものにこだわるより、現実的に出来る事を細分化して、常に今以上を目指す事が、結局は「ハタから見たメンタル強化」につながるんじゃないかと思います。

 

いつも言ってますが、結果出さなきゃただの「口だけ野郎」なので、次戦では僕のメンタル論が"一理あるな"って思えるように結果で証明したいと思います。

 

また次戦どこで出るかはブログに書きますので。

 

グラッチェ^ ^