読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

"森田一也"そのうち全英泣かします(´・Д・)」

2017年PERFECTプロダーツプレイヤー。目標はリア充投稿。

絶賛30連敗

どうもエース森田です。

 

昨日はPDL。

 

利白さんとリーグでしたが、前節に続き0勝15敗。

 

前節と合わせて30連敗です。

 

いや、前々節から遡ればもっとかも^^;

 

個人的にこの結果に対する喜怒哀楽は本当に"無"で、なるべくしてなったとしか思わないです。

 

チームとしてどうなのかは正直分かりませんが、何をどう足掻こうと難しいところはある。

 

それに僕自身の状態の話でもあります。

 

ただ「調子が悪い」ではないです。

 

なぜならなぜ外してるか、すべて説明出来るからです。

 

なんで入らんねん、くそー!

 

とは思いません。

 

やりたい事が出来てないだけで、なおかつぼんやりやりたい事はイメージ出来てるけど具体的にどうすれば良いかがハッキリ見えてない。

 

一投一投ぼんやりしたイメージを「やりたい事はこれか?」と自問自答しながら投げてみて。

 

違う時は外すし、これだ!と思う時は入る。

 

でもこれだ!と思ったものが自分の引き出しにならない。

 

ただこれだけ。

 

引き出しにさえ出来れば結果なんてどうでも良いです。

 

だっていつでも引き出せる事が出来れば、また引き出せばいいだけですから。

 

それを考えて、動画撮って、試して、考えて、動画撮って、試しての繰り返し。

 

だから投げる前からある程度結果の予測が出来てしまいます。

 

リーグ前日に水曜リーグのメンバーのお好み焼き屋に食べに行った時も

「リーグ前に結果だいたい分かってまうねん・・・」

 

だから、絶対出来る!とモチベーション上げて過信という名のドーピングして行ったところで外れる時は分かってまうから一緒やねん。。。

 

と。

 

だから本当に予想通り想定内の結果だったのでリーグ結果に対して"無"でした。

 

これがもっと上手い人が言う事なら納得出来る感覚なんでしょうけど、僕みたいな下手くそが言うとただの言い訳にしかならないもんなー、と一人で頭抱えてます。笑

 

ただ、想定内であり"想定外"では無かった事は正直プラスでした。

 

クリケットも5点前後の打ち合いがこの状態で出来るだけでも少し前の自分と比べたら凄い事。

 外し方はとんでもないけど、その中でねじ込めた部分もある。

 

下見ても仕方ないのは分かってますが、そこが一番成長を感じました。

 

この「ぼんやりしたイメージ」を克服した時、自分はまた1つ上のレベルに行けると確信してます。

 

それが願わくば台湾に間に合って欲しいって話です^^;

 

そう思うと寝る間も惜しんでひたすら投げてもまだ足りません。

 

こんな状態で眠気が来る自分に腹が立ちます。

 

何を言おうと全ては結果。

 

そのための過程を今は楽しもうと思います。

 

30歳過ぎて、なかなかここまでもがけないもんでしょ?笑

 

超えられない試練は多分無いはずなんで、今回はそれを証明したいなと思います。

 

グラッチェ

 

PS.という、台湾ダメでもしゃーないですよねっていう遠回しの保険です。笑