読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

"森田一也"そのうち全英泣かします(´・Д・)」

2017年PERFECTプロダーツプレイヤー。目標はリア充投稿。

下手くそでもガンガンいったれ

どうもエース森田です。

 

今日は僕のブログ書いてる意味を少し書いてみたいと思います。

 

ダーツプロになってから、ブログを書き始めました。

 

正直、僕レベルの下手くそなのにプロって肩書きを持ってると、色んな事言われます笑

 

ちょっと結果出たら天狗になってるとか、上手くなる為に普段と違う事したら、あいつは変わったとか。

 

僕の場合、結果なんか出てませんが。笑

 

でも、そういう逆風とかを気にして、とりあえず謙虚にして、少しでも波風立てずって皆思っていくんでしょうけど、僕は下手くそだからこそガンガン語って個を出せ!って思ってます。

 

これはほんとダーツに限らず、です。

 

別に間違っててもいい、自分の考えをさらけ出す。

 

でも間違ってたら嫌じゃないですか。

だから必死に考える。

その上で間違ってたら、反省して正解に近づけば成長。

 

そうやって間違った事も全てが成長の過程に変わる。

 

その方が人を批判したりするよりは何百倍もマシな生き方やと僕は思う。

 

そうじゃないと、下手くそ以外語る権利ないんですか?

上手い人の話以外価値はないんですか?

って話じゃないですか。

 

僕は上手い人が正しいとは思いませんし、下手くそが間違ってるとも思いません。

 

ただ、一般的には前述の話は少数派意見のため受け入れられない事も承知の上。

 

でも、上手い人は悲しいかな、全体の常に少数派です。

 

だからこそ、少数派の意見にヒントってあるんちゃうんかな?っていつも思うし、その分野にドップリ浸かった意見より、染まりきってない比較的下手くそな人の意見こそ貴重だと思います。

 

下手くそって表現が不適切かもですが、表現としてって事でご理解下さい^^;

 

 

 

 そうやって人と違う事ばかりしてると、批判や逆風を受けるのはむしろ当然。

 

これは僕の考え方ですが、間違っててもいいから行き止まりまで突っ走ればいい。

 

行き止まりまで行けば、その道が行き止まりだと分かる。

 

これだけでも大きな体験価値。

 

この道かな?あの道かな?

 

と迷って進まない人より何倍も熱い人生だと思ってます。

 

正しいかどうか分からない道を延々とあの人はこーだ、でもこの人はあーだしとか、ありとあらゆる言い訳作って歩を進めない人生より、当たって砕けて再構築してまた全力で走る。

 

それでいいと思います。

 

相当な追い風じゃない限り、走れば走るほど全て逆風になる。

 

お前何さま?って思われるかも知れませんが、近い将来結果を出して、下手くそでもこれだけ出来るんや!って証を残したい気持ちと、やるからには絶対残してやろうってコミットの意味も込めてブログを書いてます。

 

 

あと、批判する人は何をしても批判しますし、しない人は僕が刑務所に行かない限りは肯定してくれる。

 

そんなもんやと思います笑

 

極論過ぎかな。

 

でも、それくらいの気持ちでいます。

 

むしろ僕のいないとこで、僕の話題が出て来たって事が素直に嬉しい事。

 

存在すら知られず死ぬより、笑われてもいいから存在してる証を残したいじゃないですか。

 

ほんまそれだけです。

 

でもどうせ残すなら絶対結果を出したい。

 

だから練習するんです。

 

この歳になって、パワプロのサクセスのような人生歩めてる事自体が僕は幸せです。

 

数日後に迫ったPERFECT新潟、出来る事は全部やって最高の結果を出してきます!

 

 

 

R-14です。

f:id:kaz_ace:20160928154345j:image

グラッチェ