"森田一也"そのうち全英泣かします(´・Д・)」

2017年PERFECTプロダーツプレイヤーです。目標はリア充投稿。

変化と進化は紙一重

どうもエース森田です。

やっぱ続ける勇気と壊す勇気、どっちも必要だと感じた話。

「そのグリップじゃ勝てへんで。」

あるプロに言われました。

その辺のプロの話は正直右から左の事も多いんですが、もちろんそうじゃないプロの方と認識してる人の話。

すぐさま着手しました。

今年の夏くらいから、そのグリップ変更に向けて準備してたんですけど、当初はボードに当たらない事もありました。

それでもグリップは変えた方がいい、と再三言われた事もあり、僕なりにも変えた方がよい理由もよく理解はしてました。

でも、前のグリップでもパーフェクトは出せるし、クリケットもそれなりに打てる。

目の前に試合もある。

でも勝てなかったのが事実で、安定感の無さが課題でした。

実際リーグなどもあり、急に全てを変える事は難しかったです。

だから出した結論が、この数ヶ月は練習では新グリップも練習し、旧グリップの練習も並行して行う、というもの。

どっちもぐちゃぐちゃになる可能性もありますが、進化と変化を考えた時、真っ先に頭に浮かんだ事は「このままやと絶対無理」って事でした。

近道は全てを捨てて、新しいことをするのが一番の近道。

それも分かってましたが、あえて選んだ茨の道です。

覚悟は出来てました。

その並行したグリップを前回の横浜を機に捨てました。

旧グリップである程度の手応えがありながら、ロビン落ちは、覚悟を決めるには充分な結果。

どれだけ落ちようと、変える!

ダメなら試合は見送る。

この覚悟。

その結果、感覚や感触はイマイチですがとにかく入る。

ブルだけ^^;

クリケットは全っ然・・・

狙い方が分からない。。。

でもこれが固まったら、今より上にいけるんじゃないか?

って期待が自分にある。

これだけで今は走れる気がします。

正直、どうなるかわかりませんが、しばらく沈黙するかも知れませんしパワーアップして戻ってくるかも知れません。

とりあえずPERFECT熊本大会は回避です。

PERFECT名古屋に間に合うか?

絶対間に合わせます。

寝る間とか惜しみまくります。

変化を求めて退化したとしても、全て引き出しに変えればそれは進化だと思ってます。

超ポジティブだと思いませんか?笑

死ぬ気でやっても死なんから、死ぬ気でやります!

グラッチェ