読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

"森田一也"そのうち全英泣かします(´・Д・)」

2017年PERFECTプロダーツプレイヤー。目標はリア充投稿。

狙い方を変えてみた

どうもエース森田です。

PERFECT直前から少し狙い方を変えた話。

3日前に水曜リーグのリーグ戦で実は全く入らなかったんですね笑

スタッツで言うと80の2.5くらい(゚o゚;;

Aフラありませんやん!!!

って今思いましたが。

その時の狙い方というか投げてる時のイメージは、

試合前だしフォームだけ考えて投げてみよう。

というか相手には悪いですが、負ける相手ではないと思って投げてました、すいませんm(__)m

相手と勝負というより普通に投げればチャンスすら回ってこないくらいの勝ち方が出来るだろうから、勝ち負けは二の次で自分の形で投げてみよう。

と思いましたが上記の結果・・・

負けた事よりその後2日は原因追求に努めました。

そこで色んな意識を変えてみた結果、これかな?!と感じた狙い方がこんな感じ↓

"俺が狙えと命令を下したんだから、後は身体が勝手に反応しろ!"

って感じです笑

"今までこのフォームで投げれば自ずと狙いの場所に飛ぶ"と思い、まるで機械を目指して投げてました。

こうプログラムを組めば自ずと結果は導かれるはずだ、と。


ところがそうならない時、どうしたらいい?と色々考えた結果、最終的には「結果のみ考えてあとは身体が勝手に反応するはず」という考え。


1発目は20トリプルの左下のワンビットを狙い、次はフライトの先端や空いたワンビットでも空いてたらそこを狙う。

とにかく的を小さく小さくピンポイントで狙い、あとは身体なんとかしろ!ってかんじ。

肘が下がるとか全て身体の反応にお任せ状態です。

そんな感じでPERFECT開幕戦のロビン初戦の1RにTON80スタートである程度の確信を持って投げれました。

上がりがイマイチでスタッツは低かったですけどね^^;

だからこそ練習ではより形にこだわり「こう投げればここに行く感覚」をより養っていけばベースは上がって行くんじゃないかと思ってます。

この意識で勝負どころでしっかり投げれるプレイヤーに近付けるのではないかと思います。

しばらくは全て勝負どころのイメージで投げ続けて身体に染み込ませてみます。

こう投げればこうなる

から

俺が狙えと言ってんだからあとは身体よ勝手に反応しろ

へと変えてみました。

って話でした。

PERFECT北九州まで2週間、次はさらに上に行ったります!

グラッチェ^ ^