"森田一也"そのうち全英泣かします(´・Д・)」

2017年PERFECTプロダーツプレイヤーです。目標はリア充投稿。

今年初のトーナメント

どうも森田です。

昨日は滋賀県でROKに参加して来ました。


※写真はJAPAN.TV Facebookから


今年はハウスも2回ほどしか出てなくて、気付けば今年初の一般トーナメントでした^^;

もっと出た方が良いとよく言われますが、どうしてもPERFECT優先で出たいので敬遠がちに。


シングルは初戦はシードで2回戦から。

JAPANの弥源治プロと対戦して勝利

3レグ目のクリケットをTON80スタートでかなり楽に試合を進めながら追い詰められての勝利でしたので、内容的には負けに等しいな、と。

中身が全然ダメ。

そしてその後も試合が消化されていき、負けたのがJAPANの永尾和仁プロ。

後攻のゼロワンで5ラウンドアウトされたので、ノーチャンス^^;

次のクリケットも19T19T20Tの9マークを18Tのbedで返し、打ち合いになり、最後はブル勝負。

相手が17と16、僕はブルのみ。

連続ハットで点数オーバーして、最後17シングル2本、16シングルで勝利のところを1本外してしまい負け。


大事な大事な局面でシングルをミスしてしまう・・・

ここら辺が僕の弱い部分。

きっちりシングルを打てないからトリプルの精度もトップと比べ落ちる。

シングル、トリプルなどにかかわらず、狙ったところにしっかり投げる技術。

これをもっと再確認してレベルアップさせる。

ミスを嘆くより次のPERFECTにどう活かすか?

それだけ考えて収穫にしたい敗戦でした。

ダブルスもゼロワンであと1本削りきれず相方に上がり目(マスターアウト)を回してしまったり、コークを取られたり、圧倒的アドバンテージが僕自身なはずが、同じレベルでゲームをしてしまったな。。。

というのが総括です。

チームレーティングの関係で、MAXフライトではありませんでした。

僕が相手を圧倒しないとどないすんねん!という状況で、グダグダとゲームをしてしまった。

ワンブル、ハット、ワンブル、トン・・・みたいな^^;

外す気配すら見せずにプレッシャーを与えないと、あかんよな。

と反省すべき部分ばかり。

ただ去年と比べると、なんだかんだ底は安定して来たなぁという印象は持ちましたので、何が練習で必要か?


感じた事そのまま今日から練習していきたいと思います。


グリップとリリースをもっと改良していく。

今のままではダメです。

そして数種類作っておかないも、今日はダメでした。なんて日も出てきてしまう。

今日も明日も明後日も、結果的に打てるように準備しておく事が必要です。


無意識レベルの底上げをしていきたいと思います。

次は忘我ミニカップの参加になるかな?

PERFECTまでにもう一回なんかに出たいな、と。


グラシアス!