"森田一也"そのうち全英泣かします(´・Д・)」

2017年PERFECTプロダーツプレイヤーです。目標はリア充投稿。

昨日投げなかった理由

どうも森田です。

実は異変が起きました。

max心斎橋で、ぶんぶんさん(濱田朗伸プロ)に言われた事。


あれは確か、全敗食らった去年の京都大会の直前。

ほんとちょうど一年前。

Rt14あるかないか。

その時、まぁまぁベタ誉めされたんですね^^;

だいたいディスるぶんぶんさんが、珍しいくらい笑


あれから約一年。

Rt.17になって久々に投げて言われた言葉が

「去年の方が良かったやん」


でした。

理由は、簡単で力みから無理やり入れてる、と。

それは前回の小野恵太プロ戦の動画を見て、僕も感じました。

太郎さんの時の方が良さそうに投げてるな、と。

その理由はテイクバックのムラだと思って、テイクバックを"ほぼノーテイクバック"にして調整しました。


でも最近またテイクバックしないと投げれなかったり日によってバラバラ^^;


そんな中でぶんぶんさんに言われた事は、客観的事実として理解はできました。


ところが、もっともっと前段階で異変が起きてた事に気付きました。


それは、

セットアップ時すでに力が入ってる事。

です。

この時点



左でセットアップした場合と、右でセットアップした場合、力の入り方が全然違う。

というか力が抜けない^^;

色んなポジションを模索してもダメ。

理由は幾つか思い当たります。


投げ過ぎて疲労が溜まってるのか
グリップが少し変化してしまったのか

というわけで、昨日は一度投げずに休めよう。

という結論に至って、投げませんでした。


さあこれから練習量増やしてやろうぜ!と意気込んでたんですが、非常に残念です。


しかし今回の件で、身体のメンテナンスの重要度が高まりましたので、今まで力んで外してたものが、もしかしたら疲労だったのか?

もしくはまだまだニュートラルな投げ方になってないのか?

様々な改善の余地と成長の余白を示してくれた気がして、さらに自分への期待値は上がりました。


ぶんぶんさんありがとうございます^ ^


また1年後くらいに行きます笑


グラシアス。