"森田一也"そのうち全英泣かします(´・Д・)」

2017年PERFECTプロダーツプレイヤーです。目標はリア充投稿。

強さの秘密

どうも森田です。

昨日はJAPANリーグでした。

強さの秘密が分かりました。

いや、正確には自分の弱さの秘密が反面教師的にわかっただけです。笑

僕的に笑事じゃないですが。

そこはいつも通り

"まあ見ときなさいよ"精神でこれからの課題克服としましょうか。


例えていうと、野球でいうところのWBCとか、サッカーでいうW杯とか、本来自分達のフィールドではないところでのパフォーマンス。

国際舞台に強いとか弱いとか、なんかそういうやつです。


つい先日も、清宮くんが出てたU18の野球ワールドカップがありました。


そこで、甲子園で打てた人が打てなかったり、投げれてた人が投げれなかったり。

逆も然り。


早い話、フィールド変わっても変わらないパフォーマンスを発揮出来る人。

これって強さの秘訣なんじゃないかな?と思います。


逆に、フィールドによってパフォーマンスにムラのある人は強さが足りないと言われます。


それってどうやって克服すんねん?

ってところなのですが今のところ僕にはその強さがありませんので、行動で示していきます。


今までも色々とやりましたが、

例えば、アップ無しでメドレーするとか
会話しながら投げるとか別の事考えて投げるとか。


これらも積み重ねかも知れませんが、今のところ僕には足りてません。

いついかなる時も一定のパフォーマンスを出せる事をもっともっと考える。

どういった時自分はパフォーマンスを発揮できないか?

アドレナリンが出てると痛みを感じないように、脳が身体に及ぼす影響は少なくありません。


もっとその辺りをシビアに。

感覚を出来るだけ言語化出来るようにしていきます。

リーグで力が発揮できないとか、PERFECTでは力が発揮出来ないとか。

PERFECTでは発揮出来て、一般トーナメントでは出来ないとか。

PERFECTで勝てればそれで良いと思ってましたが、それ以外を求める事で本来の目的であるPERFECTでの戦績に関わって来るのではないかなぁと感じました。


それがつまりフィールド変わっても変わらないパフォーマンスを発揮する事。


強さの秘密だと感じました。

僕はそれが足りてません。

経験不足は簡単な理由としてあるでしょうが、経験をどう凌駕していくかを考えないと、これ以上はありませんので。


良い練習法あれば、シェアしたいです。

気付いた事もっと書いていこ。

まだまだ足りない下手くそ過ぎて怒り狂う。

やったるで!

グラッチェ