"森田一也"そのうち全英泣かします(´・Д・)」

2017年PERFECTプロダーツプレイヤーです。目標はリア充投稿。

忘我10周年記念トーナメント

どうも森田です。

昨日は忘我10周年記念トーナメントでした。

その前に断っておきますが、写真全くないです笑

ホンマにないです。

大会の様子全く分かりませんm(__)m

後日知り合いから拝借して載せようとは思ってますが^^;笑

せめてもの一枚がこれ^^;

写真撮るのが目的じゃなくて、PERFECTで勝つのが目的なので許して下さい^ ^


まずはロビンでは、相手がグズついてくれたのもあり3勝1敗+5で1位通過。

自身の出来は相変わらず20点くらい。

しかし勝つ事が目的で出てるわけですから、そういう意味では及第点。


毎試合投げるイメージを変えながら、試行錯誤の連続でした。

入れば継続、外れれば次のイメージ。

そんな感じです。

フォロー重視、テイクバック重視、色々と。


しかし、不思議と決勝戦はそんな事を考えずに入れる事だけ考えてたように思います。


勝戦3レグ目、20.18.17をオープンされ50点負けてる状況から16bedで盛り返し、そこからはカットのチャンスを伺いつつ結局16で押し切っての優勝。

最終ラウンドのラスト1投、10点差、16シングルを入れれば勝ち、外せば負けの場面。

少しキンチョーしましたね笑

PERFECTでもアレンジのシングルよく外すので(゚o゚;;


結局そこもど真ん中に決めて優勝でしたが、個人的にはもっと打ちたかった。

打って勝ちたかった。

クリケットが、4.40くらいだったので全然足りません。



僕がずっとピッチャーだった事もあって、6-5で勝つよりも1-0で負ける方がマシって考え。


チームプレーをなんやと思ってんねんと言われますが、この考えを理解してくれたのは元プロくらいでした^^;


その名残なのか、やはり打って勝ちたいですよね。


そこ反省材料です。

トータルしてもノーブルも何度かしたし、ハットも少なかった。

5マーク以下も多かった。

馬が何度か出たから良かったもののミスが多かった。

なので、もっともっと精度を高めてPERFECTに臨もうとおもいます。


とはいえ、ここ2週間

忘我シングルハウス3位
これは3ラウンドアウト食らったから納得。

ローズカップ 3位
相手が強かったしハンデもあり、むしろ健闘したんじゃないレベル

と今回なので、まぁ振り返れば良くやった方じゃないかと思います。

こういう積み重ねも大事になってくるので、また機会があれば出たいと思います。

ただ待ち時間が長いのがツライ(゚o゚;;

でも長丁場の中で結果を出す事も大事。

次はPERFECTで長丁場を。

いつも夕方までダーツ出来てないのでm(__)m

次の神戸、まあ見ときなさいよ。


グラッチェ

PS.また写真あれば載せます^ ^