"森田一也"そのうち全英泣かします(´・Д・)」

2017年PERFECTプロダーツプレイヤーです。目標はリア充投稿。

根性とは?

どうも森田です。

 

最近はダーツに限らずな投稿もしていますが、それもこれも森田一也を知ってほしいなぁと思うがゆえだとご了承ください(^^)

 

ダーツ以外の部分から、ダーツに通ずる部分まで見えるんじゃないかと思ってます。

 

実際僕のルーツは野球でした。

 

プロではありませんでしたが、教える側ではプロです(^^)

 

そして、そんな根性や精神論が幅を利かす競技の真っ只中で、僕が学んだ事が紛れもなく根性です。

 

 

おそらく根性と聞くと以下のようなイメージがあると思います。

 

 

・同じ事をやり遂げる忍耐力

・辛くても頑張れる精神力

・嫌な事でも続けられる我慢強さ

 

 

そしてスポーツにはこれらの根性は必要ないという事を野球で学びました。

 

側から見れば僕も上記のように映ってたかも知れませんが。

 

そんな野球で学んだ事をたまたま競技をダーツに置き換えてやって来ました。

 

野球で学んだ事は以下の事

 

・飽きるまでやればいい

・嫌なら辞めればいい

 

たったこれだけ。

 

 

その代わり・・・目標だけは必ず忘れない事

 

そうすれば

 

練習しなければ目標に届かないのは明白

でもこの練習は嫌だ

じゃあこの練習以外に上手くなる練習は何だ?

そもそもこの練習は何のためだ?

こっちの方が良いやん

飽きたから別の練習しよ

 

このループでした。

 

嫌なら辞める、でも上手くなるには別の手段を考えないといけない。

 

そして上手くなる練習なら飽きなかった。

 

だから忍耐力があるように見えたかも知れません。

 

 

これと全く同じ事をダーツでやりました。

 

練習はカウントアップ→嫌いだからやらなかった。

 

飽きないように目的別に練習を分けた。

 

・狙う。

・集める。

・再現する。

 

じゃあレーティングが上がった

 

楽しいから何時間でも続く。

 

 

周りからはストイックだとか言われますが、僕は何のストレスもないし、辛くもないし楽しいし。

 

 

人から練習方法を教わる時点でやらされてる感が出てくるから僕はやらなかった。

 

 

だからこの考え方を元に独自で練習方法を作れば、誰でも上手くなると確信してます(^^)

 

もし冒頭の三つが根性だとしたら、僕は相当な根性無しだと思いますm(_ _)m

 

 

考え抜く事

人と違う事に耐える事

自分を信じる事

 

これらも一つの根性かと思います。

 

グラッチェ