"森田一也"そのうち全英泣かします(´・Д・)」

2017年PERFECTプロダーツプレイヤーです。目標はリア充投稿。

一番緊張した時

どうも森田です。

 

先週の水曜リーグ、コスモウォーズ名古屋、そして昨日のJAPANリーグプレーオフ

 

怒涛の1週間でした。

 

水曜リーグではJAPANレディースの岡本プロにビッグラウンド食らったり、コスモウォーズではずっと良かったのに急にグダって負けたり。

 

 

そして僕の中で大切な位置付けのJAPANリーグ。

 

なんとか決勝まで進む事が出来ました。

 

準決で当たったReve。

 

強かった。

 

最終レグのガロンのチームスタッツが140で先行勝ち(^^;

 

外せない緊張感がたまらんかった。

 

上がり目117を上がれなかったのは内緒です笑

 

それにね、次当たるSHOW TIMEも準決で当たったReveも、実は誘われたチーム。

 

その中で僕はBrosを選んだ。

 

もし負けるとなると、聞こえるヤジは容易に想像出来る。

 

Brosに勝って「ウチ来てたら良かったのに」と言いたかったと言われた。笑

 

わかってたから負けられへん。

 

とはいえ、決勝もタフな試合になりそうです。

 

一回ワンブルしましたが、それが致命傷になりかねない(^^;

 

気を引き締めてやってやります。

 

でも、緊張はしなかったなぁ(^^;

 

 

後にも先にも一番緊張したのは去年まで入ってた火曜リーグのマスターズ。

 

勝てそうな期待とか色んなものが混じってめちゃくちゃ硬くなってたのを今でも覚えてます。

 

あれに勝る緊張はまだないなぁ。

 

PERFECTの決勝とかは緊張すんのかな?

 

早くその景色まで。

 

あ、あと野球で言えば高2の春のPL戦。

 

プロ4人衆を前に7回終わって勝ってる事に緊張して現楽天の今江さんに逆転満塁ホームラン食らったのはちょっと苦目の思い出です笑

 

高校通算◯本ホームランのうち1本は僕からです。笑

 

負けた試合の方が覚えてるのはなんでやろな。

 

あの頃のそれらに比べれば今なんて緊張なんかないに等しいですね。

 

過去を超える緊張の舞台に立てるように精進致します。

 

 

グラシアス!