"森田一也"そのうち全英泣かします(´・Д・)」

2018年PERFECTプロダーツプレイヤーです。目標はリア充投稿。

京橋グランプリ

どうも森田です。

 

昨日は京橋グランプリ。

 

 結果はロビン落ち。

 

前までだと、負けた悔しさみたいなもんが、あったんですが今はもっと違うところに意識があります。

 

良かったところ、悪かったところ。

なぜ良かったか、悪かったか。

 

そんな事ばかり考えてると悔しがる暇がない。

 

これが負け惜しみや負け犬の遠吠えになるのか。

次のステップのための自己分析になるのか。

 

それは今後の伸びしろの伸ばし方次第。

 

でも今のままやったら確実に前者やぞ!!!!!

※文字の大きさとか変えれるの今知った笑

 

 

と自分にムチ打って練習します!

 

 

でも試合中も「あ、この軌道!」

と思った時も増えてきた。

 

ロビンでJAPANの西本陽一プロに勝った時とか、その率は高かった。

 

ミスも多かったけどトータルしたら許容範囲。

 

他の試合は探してるうちに終わったような感覚です^^;

 

結果、同じロビンだった安井プロが優勝したらしいです。

おめでとうございます^ ^

 

安井プロは過去に何度も対戦あったんですが、こんな綺麗なドロップ投げてたっけ?

と思いましたね^ ^

 

調子良さそうでしたが、その辺が要因なんかなーなんて勝手に思ってました。

 

意図してかどうかは聞いてないんで分かりませんが。

 

少なくとも今の僕のホップの完成度で言えば完敗です^^;

 

僕は僕で、三歩進んで二歩下がる状況を繰り返してるわけなので、今週のロビン落ちは別にプロセスの一つとして考えればそれで良い。

 

谷は深ければ深いほど、高い山に登れると思って。

 

だからなんやったらもっと深い谷でも構わんよ!

 

全部克服して日本一なるからな。

 と常にイメージ。

 

あかん時は明確に課題をくれる。

 

今、中途半端な結果で課題が曖昧になるより100倍良い。

 

でも明後日の水曜日はJAPANリーグの全国大会をかけた大阪ブロック決勝が始まる・・・

 

ここで迷惑はかけられへんからあと2日でまた納得のいく形を作らな。

 

常に時間や期限を自分で設けて、やるもやらんも自分次第の個人競技やからこそ、いかに自分にムチ打てるか。

 

まあ見ときなさいよ。

 

グラッチェ

 

PS.毎度毎度、写真ないんですがSNSで僕の写真見つけたから載せときますw

https://twitter.com/studio_bk_2017/status/967771967553118208

f:id:kaz_ace:20180226085844j:image

暑苦しい漢ってなんやねん!

でも、バカ者よそ者にしか出来ん事ってあるからそれくらいでちょうど良い。

薔薇ちゃんもおつかれさん!