"森田一也"そのうち全英泣かします(´・Д・)」

2018年PERFECTプロダーツプレイヤーです。目標はリア充投稿。

PERFECT横浜PT300の結果

どうも森田です。

 

昨日は久々のPERFECT、久々のロビン落ち。

 

全体的には昨日より出来が酷いPERFECTもあったくらいですが、うまく噛み合いませんでしたね。

 

逆にいうと進歩がさほどなかったかと。

 

f:id:kaz_ace:20180805082038j:image

 

ただ、いつも感じる自分の弱さは感じなかったんですね。

 

練習で出来た事は出来たし、試合に向かうメンタリティも悪くもない。

 

ただ、間の2試合。

 

松本選手、田島選手との試合。

 

松本選手との試合は、調整しながら終わって終始入らなかった中で共に上がり目待ちで負け。

 

次の田島選手は後攻ゼロワンで僕は32待ちで4ラウンドアウトを食らう。

 

その後クリケットを15で捲られる展開。

 

この辺が全く自分の中で調整出来ずに負けてしまった。

 

最後の堀選手はお互い5ラウンドキープから、クリケットでスタッツは5点ほどでしたが、打ち勝てた。

 

ここら辺から良い感じになって来ましたが、ロビンの結果は4位。

 

調整しながら勝てるスキルがいるなーと感じさせられる試合でした。

 

BED出るけど、2マークも出る。

 

今そのレベルのスキルなので、ここを底上げする。

 

スパットの考え方に加え、テイクバックのスパットも考えてみようかな?と。

 

あとは引く場所とともにリズムとタイミングにも気を付ける。

 

軌道、進入角度、手から離れた後の事と、並行してそれまでの身体の使い方をもう少し煮詰めていきたい。

 

まずは身体で煮詰めてから、頭で理解するくらいでプレイヤーは丁度良い。

 

少しでも可能性が見えた事に関しては、「これは絶対違うぞ!」と言い切れるまでやり込んでみます。

 

この負けを活かせたら意味ある敗戦ですが、そうなるかどうかは次のPERFECTまでの自身の取り組みで決まります。

 

365日、意味を持って過ごしたいなと。

 

まだまだ全て足りない。

 

グラッチェ!

 

PS.新しいユニホームの初陣飾りたかったな。笑

全英への道は険しいです。

f:id:kaz_ace:20180805083745j:image