"森田一也"そのうち全英泣かします(´・Д・)」

2017年PERFECTプロダーツプレイヤーです。目標はリア充投稿。

水曜リーグ

どうも森田です。

昨日は忘我東大阪とのリーグ戦。

相手がけっこう粒ぞろいで正直ヤバいかなーと思ってましたが、なんとか8-7で勝ちました。

個人的な戦績は4-1。

その1敗がとてつもなく反省点。

かなり悪い点は改善されて来てますが、改善し切れなかった何投かが致命的なミスに繋がってしまった。

7勝6敗で最後のシングル回って来ましたが、自分で1つ負けてしまったので勝手に7勝7敗にしてしまった。

そのあとのゼロワンでは、最後のラウンド101残りを

Bull→1→Bullで終わろうと思ったのですが、まさかの

Bull→18・・・

あれ?みたいな笑

結局33残りを11シングルに入れて、次のラウンドの1投目で11ダブルを決めて勝ちました。

いつもはBull→51行くところなんですが、スーパーダーツを見てから「101残りはこの方がカッコいいな」と思ってやってみたんですが笑


慣れない事はしたらあかんな、と。

普段はダブルアウトで練習する事が多いのですが、マスターアウトも練習からやっとこうととてつもなく思いました。

先行パーフェクトされたらこれで負けるわけですからね(゚o゚;;


何はともあれ優勝争いに踏みとどまって次戦はおそらくリーグ内では最強チーム。

もちろんメンバー揃えば・・・ですが^ ^

一方で我々は常にベストメンバー、もう引き出し無しです笑

残り2戦、引き出し無いならさらに進化して臨みたいなぁと思います。

月曜のPDL、水曜リーグ、共に楽しみな試合が続くので今月はPERFECT以外の試合でレベルアップします^ ^

手応えはつかみましたので、今日はgladで守田さんに相手してもらう予定。

グラッチェ

リリースのタイミング

どうも森田です。

昨日悪いところがとてもよく分かったので、しばらく練習のみに徹したいのですが今日は優勝争いをしてるリーグ戦・・・(゚o゚;;


リリースのタイミングが慢性的に遅れてるのが染み付いてしまってる。

それでも平場で110の4.5打ててれば及第点やし、タイミングがズレてても狙うチカラが付いて来てるのかなぁと手応えも感じます。


狙うチカラが付いてるが故に少しの遅れも身体が微調整してるんやろうなぁとすら思う。

早くこの感覚に身体が付いてくるように練習したい。

でも今日はリーグやし強敵やからそんなんゆうてられへん。

PERFECTは来月の予定やし今崩れてもかまへんから、目の前の結果のみ考えて体勢崩れようが何をしようがねじ込んで打てるだけ打ってやろうと思います。

行き先はAWAYで忘我東大阪

なんとか優勝争いに踏みとどまれるようにしっかりやるで!

グラッチェ

PDL開幕戦

どうも森田です。

昨日はPDL開幕戦でした。

勝つには勝ちましたが、個人的に0点。

入ってても気持ち悪いし、外れるべくして外している。

原因はおそらくリズムかな、と。

ごまかしごまかし投げてた事が良くわかりました。

しっかり的に向かって投げこめてない。

同じとこぐるぐる回ってるだけやったらなんの成長もない。

だから0点です。

「こう投げたらそこにいく!」

この感覚から「こう投げたらそこにいくはずだ!」とすがりつく感じで投げてたんちゃうかな?と情けなくも感じました。

ただ個人的に悪くても外れ方がかなり良い。

体勢が崩れても、タイミングがズレても、グルーピングはかなり出来てる。

ただ外れてる結果だけは0点ですが。

これが少しでもタイミングのズレが改善され、微調整出来れば来週は楽しみな結果になるんちゃうかな?と微かに良化材料はありました。

一歩間違えば・・・的な。笑

もっと追い込まないと。

PERFECTで勝つためにやってるんやからね。

リーグは勝って当たり前。

発表会みたいな感じかな。

今週もタイミング、リズムって課題をひたすら全うします。

水曜もリーグやししっかり練習やで!

グラッチェ

お知らせ

どうも森田です。

今日はAceにてインストラクターの日です^ ^

ワイワイとダーツするのも楽しいですが、ストイックに7時間投げ続けるのも新しい境地に辿り着ける(かも知れない)ので個人的にオススメです。笑

10時間投げ続けても1000円の爆安プランもありますので是非練習しに来て下さい(^-^)/

宜しくお願いします。

グラッチェ

水曜リーグでした。

どうも森田です。

昨日は忘我東大阪店とリーグ戦。

相手見て思い出したんですが、前期やった時はバレルを変えた時だったなぁ・・・と。

PERFECT開幕戦前の最後のリーグ戦で、いい形で迎えたいところを新品のバレルが引っかかり過ぎてダメダメで笑

でもそれがきっかけで、同じバレル使ってるそのメーカーのプレイヤーに練習用バレルを借りて開幕戦出る事になったわけですが^^;

とはいえ、負けた相手。


今日は倍返ししてやろーと気合い入れてました^ ^

結果は出た試合全部勝ったし、チームも勝ちました。

スタッツはそこまで良く無かったんですが(゚o゚;;

出だしの3ラウンドは全然トリプルに絡まなくてどーなる事かと思いましたが、ほとんどがグルーピングした外れ方だったので、最終的に全部まくれました^ ^


だいぶ自分の中でリリースとタイミングが洗練されて来て、リーグ戦のような時間が空いて投げる時も変わらず投げれるようになって来ました。

今目指している

"呼吸するように"
"歩くように"
"ダーツを投げる"

一歩前進です!

グラッチェ


PS.そういや今使ってるバレル、廃盤なんですがどーしよーかな(゚o゚;;

身体を固定すると硬くなる

どうも森田です。

文字にしてみると当たり前ですが、ぶれないように目一杯動かないよう身体を固定して投げてみたり試行錯誤してました。

理論上ぶれないですが、どうしてもパワーの伝達が"点"になりやすいためあり得ない方向にダーツか飛ぶミスが増えます。

同じところへ投げるスポーツ=ダーツだったのですが、最近はそこから疑問を持ち始めています。

ごく自然に呼吸して、ごく自然に歩いてます。

これと同じようにダーツを投げるためには「固定」からの脱却が必要なんじゃないかな?と。

そのために必要なのは、やっぱ骨。

骨の使い方をどうするか?

筋肉の使い方もかなり学んで来ましたが、次は骨の使い方。

ここにレベルアップのヒントがあるんじゃないかとまた今日も試行錯誤してきます。

といいつつ今日は水曜リーグです。

筋肉→骨→次は細胞とかになってくるんですかね?笑

その前に神経かな?

脳科学はすでに学んでますので、またそれはおいおい書いていこうかな。

今日のリーグのテーマは「リラックス」です。

グラッチェ

肉と骨

どうも森田です。

これは僕が高校生の頃、発売されたMr.Childrenのベストアルバムの話ではありません。

あの頃はちょうど高校2年の夏で、大阪大会準決勝で負けて意気揚々と2年秋を迎えた人生で一番野球が楽しかった時期だったなー・・・

すいません脱線にも程がありました笑

ダーツを投げる時、今まで意識してた部分は主に筋肉でした。

そして筋肉を支えるのは骨。

肩の骨を司る源である肩甲骨。

これが基本である事は間違いなく自信がありましたが、実はもっともっと細かい作業がダーツには必要なんじゃないか?

と常々感じておりました。

手首の外側を意識してみたり、親指と肩の距離感を意識してみたり、どの意識が安定したダーツを飛ばせるか?

試行錯誤してきました。

そのためにはアップをして、身体と感覚が一致してから投げてると身体が感覚を追い越して、勝手にある程度投げれてしまう状態になってしまいます。


もちろん良い事ですしそれがベストなんですけど、僕は臆病者なので"感覚的に入らなくなった時"どうするか?


そればっか考えてます。

勝手に入ると不安になります。

迷った時の道標が欲しいんです。

なぜ入ってるかが知りたいんです。


無意識に出来てる事をテスト的に意識してみて、ある程度までは理解出来て来ましたが、まだ足りない。

筋肉の使い方と同時に骨の使い方。

筋肉はメンタルで硬直したり弛緩したりしますが、骨はそれがない。

特に野球の頃は"100の力での制御"でしたが、ダーツはそうじゃない。

筋肉をフルに使わない以上、筋肉で再現性を保つのは至難の技。

だからこそ、骨という新たな境地での見解と理解の必要性を感じてきました。


どの骨をどう動かせば良いか?

そこをもっと考察して試行錯誤していこうと思います。

順調にレーティングは下がってますが、より高くジャンプアップする為の土台は出来つつあります。


遊びながら120の5.0をキープする。

そして集中したらレーティングを振り切るくらいのボトムアップを引き続き目指していきます^ ^

まだまだメンタルを語るだけの技術がありませんから、もっと技術を高めていましょう。

グラッチェ