"森田一也"そのうち全英泣かします(´・Д・)」

2017年PERFECTプロダーツプレイヤー。目標はリア充投稿。

試験官としてのプロテスト

どうもエース森田です。

昨日はPERFECTプロテストが大阪で行われました。

場所は難波のダイジェスト。

昨年3月27日、僕も同じように受講者でした。

練習スローなど見てると、みんな上手だなぁと思い試験が始まりました。

140点スタートで幸先良くスタートしても結果上がれなかったり、5レグ目の残り一本で32残りであったり・・・

普段だと何でもない一投が、ここではプロとアマを明確に分ける一投になる。

その重みを知る事は凄く良い事だなぁと思いました。

受験され、合格した方不合格だった方、様々だと思いますが良い経験だと本当に思います。

あの姿を見ると、僕が昨年言われた事の中に

「PERFECTは実技簡単やからなぁ」

と言う事をよく言われました。

501を8ラウンド?楽勝やん!と。

簡単と思うなら一度受けてみろ!と。

受けずに言うなと本当に言いたくなるほどの緊張感が受験者から伝わってきて、心の中で応援しながら試験官をしてました。

アレンジはこっちやぞ、ここ大事にいけよ、と心の中で思いながら不合格に丸を付ける時はかなり心が痛かったですね^^;

合格に丸した時は本当に嬉しかったです。

このプレッシャーに勝ってPERFECTの舞台に上がってくるプレイヤーばかりなので、開幕戦から更にライバルが増えるんだろうな、と思います。

無事合格された方、今年は一緒に戦えると良いですね。

楽しみです。

グラッチェ