"森田一也"そのうち全英泣かします(´・Д・)」

2017年PERFECTプロダーツプレイヤーです。目標はリア充投稿。

練習なんて裏切りますから

どうも森田です。

練習しても上手くならないのは才能がないから。

と言ってる人に会いました。

ダーツでね、才能がない人なんていなくて。

練習しても上手くならないのは才能がないから、という発想がセンスないだけです。


少しネタばらしすると、僕はこれからダーツを教えるコミュニティを作っていこうと思ってます。

これはある意味僕のチャレンジなのですが、未経験者の方にダーツを知ってもらい、ダーツの楽しさを知ってもらう事が大前提。

でも履き違え勘違いピーポーが多いのは、ここらへんにあって、

楽しむ事は大事だけど楽しみ方は人それぞれ

やと思うんです。


その上で僕はダーツプロとして

ダーツが上手いだけじゃダメだけど、上手くないとダメ

だと思うんです。

今は下手でもいいです。
僕も下手です。

技術向上とライセンスが1セット

みたいな感じですかね。


上手いだけじゃダメだ、をまるで下手でも良いって勘違いして自分を納得させてる人もちらほらいる。

僕からすると、アホか?って感じです。


なので、ダーツの楽しさを知ってもらう前に

ダーツを通じて"壁の越え方"を知ってほしい。


それが楽しければそれで良いし、ある程度ルールなど分かれば充分楽しめる競技でもあります。

飲飲もあるし、バルーンもあるし、テキーラマッチしても良いし。


でも初心者からの脱却の仕方で見えてくるものって必ずあると思ってます。


壁の越え方さえ分かれば、その他のスポーツやってもある程度なんでも出来ます。


目指すかどうかは別にして。


まとめると、ガチなようで全然ガチじゃない飲み会の延長のようなコミュニティを作るつもりです。

なので当面はダーツへの道筋を作る活動になると思います。


そこに関しては僕はPERFECT第一なので、もう一名信頼出来る方が先頭切ってやって頂く予定ですが。


練習しても上手くならないんじゃなくて、
上手くなるメカニズムをダーツを通じて感じて欲しいなと思います。


練習に裏切られないように、いつも根回し大変です笑


というわけでここで募集しても来ないのは分かってるので、まずは水面下で支持を拡大していきます。


まあ見ときなさいよ(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎


グラッチェ